検索
  • 風の村 合同会社

ハーブって何?

更新日:2020年9月10日

ハーブという言葉には、もともと

グラス()という意味が含まれています。

長い歴史の中では主に薬草として利用されてきたハーブ。日本では香草と訳されて広まっています。

主に地中海沿岸地方を原産地として広く温暖な地域に生育する植物です。葉、芽、茎など比較的柔らかな部分を利用して生活の中で活用されています。


今日は、ハーブティーに向くハーブをご紹介しましょう!

※職員Fより

 ハーブ専門士の資格を持っています

閲覧数:0回0件のコメント